文字サイズ

はるか法律事務所

haruka-law.com
048-648-1111

宇田川 高史
Takafumi<br>Udagawa

主な取扱い分野
・企業法務
合併・事業譲渡(M&A)、債権回収、労働事件、債務整理、訴訟、各種契約書の作成等
・個人事件
債権回収、医療過誤事件、相続関係事件、離婚事件、不動産関係事件、債務整理・破産事件、労働事件、近隣紛争事件、刑事事件等

略歴

1981年(昭和56年) 東京都出身
1999年(平成11年) 慶應義塾高等学校卒
2003年(平成15年) 慶應義塾大学法学部卒
2007年(平成19年) 弁護士登録(東京)
2013年(平成25年) 埼玉弁護士会に登録替え

所属・活動

埼玉弁護士会 企画広報委員会

メッセージ

弁護士としての初めの4年間は、伊藤見富法律事務所(モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所)、及び東京青山青木狛法律事務所(現:ベーカー&マッケンジー法律事務所)で、大企業等のM&A、ファイナンス、訴訟案件を中心とした企業法務に従事しました。
その後、中小企業や個人の方々に寄り添った弁護士になりたいと考え、これまで、大企業から中小企業まで幅広い企業法務のほか、個人の方の債権回収、医療過誤事件、労働事件、相続関係事件、離婚事件、不動産関係事件など広く関わらせて頂きました。
『フットワーク軽く、迅速かつ適切な対応で、依頼者の利益を守ること』をモットーに、少しでも依頼者の皆様のお役に立ちたいと思っています。
どんな案件でも、早期にご相談頂くことで、取りうる選択肢も広がりますし、早期解決やコスト削減につながります。
弁護士の役割は、ご相談にいらした方の話をじっくりお伺いすることから始まりますので、まずはお気軽にご相談ください!